スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

解剖学マスターコース

ヨガのアーサナを練習するとき
安全でより快適におこなうためには
解剖学的な知識が必要なのはわかっている・・・
んだけど 解剖学 と聞いただけで拒否反応がぁぁ

というかたにぜひお勧めしたいのが、
リラヨガで定期的におこなわれている内田かつのり先生による解剖学です!!

少人数制でアットホームな雰囲気の中、映像や骨のパーツ模型などをつかい丁寧にわかりやすく説明しながら進めてくださいます。また、実際に自分や他人の身体に触れたり、ヨガのアーサナにあてはめたりしながらの実践的な解剖学なので、本を読むだけでは得られない学びが盛りだくさんなんですョ。


5月は4週にわたって『入門編』をおこない昨日がその最終日でした。

RIMG0194.jpg


骨って何?

から始まり、関節の構造や役割、腱や靱帯とは何か、主要な骨の位置や構造、動きの確認…などなど知っているようでほとんど知らなかった(わたしは)知識をこの入門編でしっかりと習得する事ができました。
疑問に思ったことをリアルタイムで質問できるのもとても良いですね!

「靱帯と腱はわかったんですが、スジってなんですか?」

「…………。」


…なんて絶句されることもなく、真剣にやさしく教えてくださいます。そしてなにげに内田先生はすんごくおもしろいんですよ。みんなの心を鷲掴み(笑)




6月には初級編、7月には中級編を開催します。もちろん単発参加も可能です!
級が上がるにつれ、参加希望者が増えていますので、参加ご希望のかたはお早めにご予約くださいね。

詳細ページはこちらです。


みんなで楽しく身体についての知識を増やしましょう♪

RIMG0195.jpg
ありがとうございます
くりき
スポンサーサイト
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。