スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界のヨガ的食事情・ロンドン その2

こんにちは
8月も終わり、少しずつ、秋に以降しています・・・
みなさま、お元気でしょうか?
F.C食事観担当の野々瀬 光枝です。

世界のヨガ的食事情・ロンドン その2
今日は アフタヌーンティーの国・英国のお茶のおはなし。

お茶の中でも、サットバ要素の代表的な飲み物、ハーブティーについてです。

近所のオーガニックショップに足を運んでみると、
さすが ティーの国、見たこともないハーブティーがいっぱいです。

既にブレンドされてるものから、効能別まで
とにかく、いろいろなハーブティーが選び放題。
もちろん値段も、とてもリーズナブル。
blog tea1

パッケージも、思わずお部屋に飾っておきたくなるかわいさ。
こちらのティーは、カモマイル&ペパーミント。
blog teabox


実際、イギリス人は本当に一日に何回もティータイム&ブレイクの時間を持つのです。
イギリスに留学した私は、紅茶など、昔は全く飲まなかったのに
今はすっかり、大の紅茶好きになってしまいました。

でも、紅茶も、コーヒーほどではありませんが、カフェインが入っていて
言ってみれば、まろやかなラジャス的な飲み物。

ハーブティーは、カフェインなし、身体の症状に合わせて飲める
とても、良いサットバな飲み物です。

日本のお店でも、手に入りやすいハーブティーの効能を
ざっと書いてみました。

ペパーミント・・・胃腸の調子をととのえる、消化促進。

カモマイル・・・リラックス効果、安眠効果、寝る前にオススメ。

フェンネル・・・女性ホルモンに良い、胃の消化を助け、ガスを減らす。

ハイビスカス・ローズヒップ・・・ビタミンCがいっぱい。お肌に良い。肝臓の働きを助ける。

エキナセア・・・免疫効果を上げる。風邪、インフルエンザ予防。

ネトル・・・花粉症の改善に役立つ。

レモングラス・・・殺菌効果。感染症に良い。胃の消化を助ける。

他にも、すでにブレンドされたデトックス効果のハーブティなど
その種類はとにかく様々です。

最近の私のオススメは、夏バテにピッタリのアイス・ハイビスカスティー。
キレイな赤い色をしたこのお茶を、冷やしてシャンパングラスで飲んでみたりして^^
blog hibiscus
ビタミンCがたっぷり入っていて、酸味がきいた味
一口飲むと体がシャキっと目覚める感じ。


こちらは、同じお店に貼ってあった、かわいいYOGAポスター。
blog yogaposter
スーリャ・ナマスカーラのシークエンスやそれぞれのアーサナが、
かわいいイラストで書かれています。
お部屋に貼って、今日の私はどのポーズを必要としているかしら?
と自分のヨガメニューを考えてみたり。

こちらのハーブティーは、同じハーブでもアーユルベーダで使うハーブが
ブレンドされたヨギ・ティー。
yogitea.jpg
北インド・リシケシで、購入しました。
21種類のアーユルベーダの薬草が入っており、
疲労、風邪、頭痛、肥満、便秘、インフルエンザに効くとあります。
味は・・・う~む、私は好きですが、反応は人それぞれの様です。
友人に出したら、残していました(笑)

リラヨガの受付にも、いつもおいしいティーが揃っています。
ヨガレッスン終了後は、好きなハーブティーを飲んでリラックスタイム♪

次回は世界のヨガ的食事情・ロンドン その3をお届けします。

お楽しみに!

野々瀬 光枝
 


スポンサーサイト
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。