スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手に取るようにわかるヨガ解剖学~「前屈の原理」レポート

こんにちは。インストラクターの加藤です。

日中はまるで夏のような汗ばむ陽気が続いていますが、やはりまだ春とあって朝晩は涼しい風が気持ち良いですね。
爽やかな風が心地よい平日の夜、笠原稔也先生による「手に取るようにわかるヨガ解剖学~前屈の原理」が開催されました。
笠原先生は代官山のDr.KAKUKO Sports Clinic、八王子のタクトエイトに勤務されている、理学療法士さんです。

IMG_1584_convert_20140428114310.jpg

お仕事帰りの一般メンバーさんやティーチャートレーニングの受講生、ご卒業生が大勢集まりました。そして私達インストラクターも参加させていただき、賑やかな一夜となりました。

前屈が苦手な方、得意な方、よくわかならない方…ひとりひとり、自己紹介とともに「前屈にかける熱い想い」を打ち明けるところからスタートです!

講座の前半は、前屈の状態を作るのにとても重要な「腸腰筋」にフォーカスした内容でした。
この腸腰筋、最近テレビや雑誌でもよく取り上げられていますね。
たくさんの実技、ペアワークやシェアも行って筋肉の働きをしっかり確認することができました。

IMG_1588_convert_20140428114232.jpg

後半の実技では、肩甲骨や胸椎の動きを作りました。その結果大半の方がさらに深い前屈を作ることができ、
驚きの歓声が上がっていましたヨ。
安全かつ確実にポーズを深め、ご自分の身体の可能性を知ることで、参加者の皆様の今後のヨガライフがますます実りあるものとなるのではないかと思います。

IMG_1590_convert_20140428114254.jpg

筋肉こぼれ話など、笠原先生の楽しい余談もたくさんお聞きして、あっという間の2時間半でした。
「卒業してからも、こうやって集まれるのがイイよね!」というお声をも上がっていて、
母校にて充実した時間を過ごしていただいたことをスタッフとして嬉しく思います。

IMG_1596_convert_20140428114400.jpg

リラヨガでは、今後もヨガ解剖学講座を行う予定です。
次はどんなテーマなのでしょうか?お楽しみに♪

加藤
スポンサーサイト
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。